働く人に聞いてみた | 同性だから分かる快感、ゲイマッサージで普段と違った快感を嬉しもう
menu

働く人に聞いてみた

グレーのジャケットを着ている男性

ゲイマッサージって実際どういった人が来る店なの?そんな疑問を持つ人のために実際にゲイマッサージで働く男性に色々とインタビューをしてみました。

Q1:どういう人が利用しますか?やはりゲイやホモセクシャルが多い傾向にありますか?
A1:8割くらいがそういった人、もしくは自分がそうじゃないかと思って利用しに来た人で、残りの人はノーマルな人ですね。

Q2:ここで働く人もやはり同性愛の人が多いですか?
A2:半々くらいだと思います。私もその辺りはよくわからないのですが、たまに明らかにこの人はノーマルな人だろうな、という人もいるので恐らく半々かそれより少し多いくらいじゃないでしょうか。

Q3:あなたはどちらですか?
A3:勿論ゲイです

Q4:ノーマルな人でリピーターになる人は多いですか?
A4:かなり多いと思います、始めはゲイマッサージなんて、と思ってる人も帰る頃にはもう虜ですね。

色々と聞きこみをしてみましたが、ほとんどがかなり際どい話だったため、ここまでとします。
実際にゲイマッサージを利用している人の中にもノーマルな人は非常に多いようですが、やはり利用者層の殆どはゲイやホモセクシャルと呼ばれるような人たちのようです。
しかし利用者の中にはリピーターも非常に多く、今回インタビューのために実際にゲイマッサージへ行ってサービスを受けてみましたが、普通の風俗では楽しめなような事を楽しんで、帰る頃には腰砕けになってしまっていたので、私もかなり嵌りそうな予感がしています。
普段とは違った快感を楽しんでみたい、そう思った時には一度ゲイマッサージを利用してみるのも選択肢としてありかもしれません。